So-net無料ブログ作成
検索選択

「HOUND DOG ULTIMATE BEST」リリース [HOUND DOG]

「HOUND DOG ULTIMATE BEST」-My Best Selection-が2009年5月20日(水)にリリースされます。

〈収録曲〉
1.AMBITIOUS
2.DESTINY
3.ONLY LOVE
4.SMILE FOR ME
5.ジェラス・ガイ
6.f f (フォルティシモ)
7.ラスト・シーン
8.ROCKS
9.ROAD RUNNER
10.素顔のままでLOVIN' YOU
11.BRIDGE~あの橋をわたるとき~
12.涙のBIRTHDAY
13.ラスト・ヒーロー
14.嵐の金曜日

楽しみです[グッド(上向き矢印)]

 また, 「GOURMET & SPECIAL CONCERT」
  日時 : 2009年5月10日(日)
  会場 : ロワジールホテル那覇 3F 天妃の間

 「HOUND DOG プレミアライブ」
  日時 : 2009年7月12日(日)
  会場 : Shibuya O-WEST  もアナウンスされております。

HOUND DOG ULTIMATE BEST

HOUND DOG ULTIMATE BEST




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

hd ファンクラブ会報 Vol.14 到着! [HOUND DOG]

img036_250.jpg ハウンドドッグ オフィシャル・ファンクラブ「グッドフェローズ」の会報が届いていました。
 今号の内容は,昨年12月に広島東京で行われた「J-STANDARD 70's Dinner & Live」のライブレポートがメインとなっています。

 また,HOUND DOGが「嵐の金曜日」でデビューしてから来年(2010年)の3月21日で30周年となることから,その1年前の2009年3月21日から『Countdown to the 30th Anniversary』がスタートするとの告知もなされています。
 詳細は,3月21日にホームページと会員サイトで発表するということですが,やはり,本業(ホーム)での企画を実施していただきたいと切に願うところです。

 それでは,気分のほうが乗ってまいりましたので(?),大盤振舞いで(?),紹介しそびれていた会報のバックナンバーについても少し触れてみたいと思います。

img028_250.jpg
 会報Vol.12では7月から8月にかけて東京・福岡大阪名古屋で行われた「J-STANDARD 70's Live 2008」のレポート,Vol.13では9月6日にZEPP TOKYOで行われた「海さくら タツノオトシゴは町からやってくる LIVE ~愛がすべてさ~」のレポートがそれぞれメインとなっています。









img029_250.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ファンクラブ会報 Vol.11 到着! [HOUND DOG]

iehok0168_2.jpg HOUND DOG FANCLUBの会報が届いておりました。

 今号のコンテンツは、大友康平のソロ・アルバム「J-STANDARD 70's」のプロデューサー鳥山雄司氏との対談、FMのプログラム「D.N.A ~ロックの殿堂~」の紙上レポート、マネージャー日記「フロリダ編」、アルバムとシングルジャケット撮影のレポート-といったところです。
 
J-STANDARD 70’S

J-STANDARD 70’S



 鳥山氏は、このアルバムでアレンジ、ギター、キーボードプログラミング、キーボードも担当し、まさに八面六臂の活躍をされており、レコーディング時の裏話や二人の70年代などについて語られています。

 実は、私の70年代は子供から大人への変革期(?)にあり、今回セレクトされている楽曲は、その間に聴き親しんだものばかりであり、またカラオケ(8トラの!?)でもよく歌っていた(いまだに歌っている)曲がほとんどです。
 今日は、朝から、このアルバムをリピート再生しておりますが、個人的に大友氏にドンピシャだと思った(大友氏は「酒と泪と男と女」がドンピシャだったとおっしゃっていましたが)のは「あの鐘を鳴らすのはあなた」ではないかと思っているところです。

 だがしかし!、『大将よ、ROCKしようぜ!!!!!』。シングル「RISE」が良かっただけに、ゴージャスな(?)ロック・アルバムのリリースを切に希望いたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

RISE by Kohei Otomo [HOUND DOG]

 Baseball Rock'n Roll 登場!
 
RISE

RISE



 大友康平のCDシングルがリリースされていたので買ってみました。
 タイトル曲は、NHK教育テレビで放送中のアニメ 「メジャー」のオープニングテーマで、3月26日にリリースされていたのですが、CDの帯に書かれていたサポートメンバーの名前を見て、いたく驚きました。
 な・なんとっ!
 ギターが元MEGADETHのMARTY FRIEDMAN、ベースが元Mr.BIGのBILLY SHEEHANということで、この辺については特にアナウンスされていなかったので、ツアーのサポメンがバックを固めているものと思ってはいたところで、帯に書いてあるとおり、まさに“サポートメンバーもメジャー級!!”。

 曲調としては、“元気が出るロック(→いったいどんな?)”といったところで、マーティーのギターが炸裂し、ビリーのベースがブンブンと唸りを上げていますが、聴きようによっては、毅のギターと鮫ちゃんのベースに聴こえなくもないと思ってしまいました。

 なお、"RISE"の作詞は大友氏、作曲と編曲はRyo氏ということで、本CDには、ほかに、ツアーのサポメンを中心としたメンバーにより収録された"RISE"のアコースティック・エディションと、それに加えて両方のインストゥルメンタル・バージョンも収められています。

 本作は、大友康平ファンのみならず、マーティーとビリーのファンも“要チェック!”のアイテムと言えるのではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ソロ・プロジェクト始動! [HOUND DOG]

 HOUND DOG OFFICIAL FANCLUBから郵便が届きました。
 それによりますと、大友康平が70年代のJ-POPをカヴァーしたアルバム“YOUR SONG 70's(仮題)”が5月28日に出るそうです。「遠くで汽笛を聞きながら」や「あの鐘を鳴らすのはあなた」など全12曲が収録される予定らしいです。
 確か、アルバム2枚を製作中だったと思いますが、もう1枚のほうのアルバム(HOUND DOGのカヴァー?)は後から出てくるのでしょうか......。

 また、J-POPカヴァー・アルバムのリリースに合わせて、“YOUR SONG 70's LIVE 2008(仮)”が次の4会場で開催されるということです。
  7月12日(土) 東京国際フォーラム・ホールC 18:00開演
  7月19日(土) 福岡 DRUM LOGOS     18:00開演
  7月20日(日) 大阪 なんばHatch       17:00開演
  8月1日(金) 名古屋 ダイヤモンドホール    19:00開演

 詳細は大友康平オフィシャル・ウェブ・サイトにて(あれっ、もしかして、ツアーのタイトルが変わったか?)。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.iehok.com/
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

HOUND DOG 紙ジャケCD [HOUND DOG]

 HOUND DOGのCBS/SONY時代のアルバム11作がデジタル・リマスタリング+紙ジャケ仕様で出ていたので、(長期ローン?で)買ってみました。帯や歌詞カードも当時の物が再現されており、コレクターにはたまらないアイテムかもしれません。
P3040130_300.jpg
 そういえば、本シリーズは、オリジナルメンバー・蓑輪単志氏監修によるデジタル・リマスタリングということです。とりあえずファースト・アルバムを聴き、かつ、CD選書版と聞き比べてみましたが、やはり、リマスターされたほうは、ギター、ベース、ドラムスなど、それぞれの音の輪郭がはっきりし、音圧も出ていて迫力が全く違います。



 実は、2週間前くらいにHOUND DOGのCD類をすべてダンボール箱に入れて封印したのですが、また改めて聞き返してみようかと思ったりしています。とはいうものの、自分が一番聴きこんでいたのはCBS/SONY時代なので、やっぱり「LOVE」アルバムあたりまでになるでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ファンクラブ会報 Vol.10 到着! [HOUND DOG]

 イエホックから会報が届きました。今号のメインは、2008年1月2日に「ロイヤルパークホテル」にて行われたニューイヤーライブのレポートです。今年はホーム(ステージ)での活動(ライブ・ツアー)が組まれているようで、何やらレコーディングも進められている模様。
iehok0143_改.jpg
 大友氏がDJを担当するFM番組「D.N.A.~ロックの殿堂~」の中で紹介されているアーティストを見ると、自分よりもやはり少し年代の古い(渋い)ロックを好んで聴いていたんだなあと思ってしまいました。おじさん(自分)の場合、ジョニーウィンターとかJ・ガイルズ・バンドなどは、ほとんど聴いたことがなく、DEEP PURPLEの第3期(BURN)とか、LYNYRD SKYNYRD、BAD COMPANYといったあたり('70年代半ば)からロックを聴き始めたように思います。

 余談はさておき、とにもかくにも、今年はこそホームで勝負をしていただきたいと切に願う今日この頃ではあります。

hd1 DVD [HOUND DOG]

9月2日(土)に行われた、HOUND DOG 50回目の日本武道館ライブ「THE ROLLING 50's & THE GLORIOUS 50's」の模様を収めたDVDが12月11日(月)にリリースされます。
初回限定特典として、大友康平インタビューが収録されるそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

we are the HOUND DOG [HOUND DOG]

「we are the HOUND DOG」のCDSが本日届きました。
やっさん作のバラードで、3バージョンが収録されています。
最初のバージョンは、毅のスライド・ギターがフィーチャーされ、サザン・ロック(?)的な仕上がりになっています。引きまくりのベースも毅師匠によるものでしょうか?
二番目のバージョンは、そのスライド・ギター抜きで、ブッチャードラムも途中(ブリッジ?)から入ってきて、やっさんのヴォーカルが前面に出ています。最後は、アンプラグド・バージョンです。

7人目のメンバーたち(199人の大将だったか?)のコーラスも、なかなかいい感じで、想いは伝わってきました。

ジャケットに描かれているイラストも、やっさん作のようです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

50回目の日本武道館ライブDVD [HOUND DOG]

ハウンドドッグ50回目の日本武道館ライブ「THE ROLLING 50's & THE GLORIOUS 50's」の模様を収めたDVDが12月11日(月)に発売される予定です。9月2日(土)の公演で演奏された全29曲(Rock'n Roll Lariatのメドレー7曲が含まれています。)が完全収録されるそうです。
なお、初回限定特典として、大将のロングインタビューが収録されるということです。

コレクター(?)としては、予約して購入しようと考えているところです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る